校章

飯田市立竜峡中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2431 飯田市川路4370 TEL 0265-27-2163 FAX 0265-27-4653

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2019 年 1 月 のアーカイブ

ありがとう、先輩!

竜峡中学校学校運営協議会の主催で、川路出身の在ドミニカ共和国大使・牧内博幸さんをお招きし、『生き生き竜峡講座 在ドミニカ大使講演会』を行いました。

外務省での経験をもとに、専門官だからこそ得られたエピソードを沢山語っていただきました。ご自身が夢を抱くに至ったお話や、危機的な状況をいかにして乗り越えてきたかというお話から、自分の夢や目標に対して気持ちを新たにした生徒も多かったようです。

受検を目前に控えた3年生にとって、最後のふんばりを支えてくれるようなメッセージが、50年前の先輩から届けられました。
牧内大使、ありがとうございました。頑張れ、受験生!

ページの先頭にもどる

東華初等中学校の方々と交流!

長野県観光機構の案内で、中国広東省より東華初等中学校の人たち(中学2年生)が来校しました。

2年生の英語、1年生と数学・理科の授業に参加していただき、一緒に学習や交流を行いました。理科の授業では、静電気や摩擦など、いろいろな力を体験しました。一つ実験が成功するたび、互いに拍手を送り合う姿が印象的でした。

1年生が進行を務め、交流会も行いました。今田人形座『寿式三番叟』をご覧いただき、折鶴の折り方を伝えました。額を寄せ合いながら、「good!」や「nice!」など、拙いながらも一生懸命英語で思いを伝える1年生。東華中の生徒は、最後に贈った千羽鶴に、とても素朴な笑顔と歓声を返してくれました。

なかなか慌ただしい1日でしたが、最後に1年生の副級長さんが発表してくれたように、「互いにとって大切な思い出」になったと思います。

ページの先頭にもどる

開催、百人一首大会!

文化委員会の企画による『百人一首大会』が開催されました。

国語の授業や、各クラスでの特訓の成果を発揮しようと、みんな必死です。クラスも学年も越えて、全校が肩を寄せ合いながら、真剣に札を取り合いました。

2年生の新役員にとっては、最初の全校企画。上手くいったという安堵感と、ここはもっと良くできたかもという反省が得られたでしょう。各委員会で情報を共有しながら、今後の活動にいかしていってくれればと思います。

大会結果は、来週、放送にてお届けします!

ページの先頭にもどる

新生徒会、始動!

本日、2年生の新委員長を中心とした生徒会がスタートしました。

こちらまで伝わってくる程の緊張の中で、それでも一生懸命に自分たちの願いや具体的な活動方法を伝える2年生。1年後、彼ら自身が、そして竜峡中学校生徒会がどのようになっているのか、とても楽しみになりました。

先週、新生徒会スタートに先駆けて、1年生でも新しい学年生徒会が発足しました。あと3ヶ月足らずで後輩を迎えます。3年生を支え、1年生に教えられる先輩を目指して、一緒に頑張っていきましょう!

ページの先頭にもどる

思春期の君たちへ!

10日、飯田市立病院の熊谷助産師、唐沢助産師を講師に迎えて、性に関する授業を行いました(1、3年生)。

助産師というお仕事を紹介していただきながら、1年生は、思春期にさしかかった心と体の変化や、「ジェンダー」についてお話していただきました。3年生には、出産の大変さを交えながら、いかにみんなが大切にされながら産まれてきたか、あたたかく見守られながら育ってきたかを話してくださいました。
1時間を通して、それぞれが「自分の大切さ」や「相手の大切さ」を見つめなおす良い機会となりました。

1学年では、その後、転入生を歓迎し、A組B組合同の百人一首を行いました。来週に迫った全校での百人一首大会を前に、熱のこもった戦いが繰り広げられました。一緒になって笑いながら、絆を深めていきましょう!

ページの先頭にもどる

3学期が始まりました!

8日、始業式が行われ、46日間の3学期がスタートしました。

朝、教室をのぞくと、担任の先生からのメッセージが子どもたちを待っていました。

じっと立っているのも辛い寒さの中での始業式。それでも、開式の言葉に対する返礼がスッと全校でそろう姿からは、竜峡中生の素直さや純粋さが感じられ、身の引き締まる思いがしました。

短い3学期。さりとて、3年生は受検・卒業に向けて、1・2年生はそれぞれが次のステージへと向かう大切な時期です。校長先生が話してくださった「思いやり」「人のために」という気持ちを胸に、一緒に頑張っていきましょう。
2019年もよろしくお願いします。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->