校章

飯田市立竜峡中学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2431 飯田市川路4370 TEL 0265-27-2163 FAX 0265-27-4653

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2018 年 11 月 のアーカイブ

【速報】 竜峡中学校生徒会 新3役決まる

本日、生徒会正副会長選挙が行われ、来年度の生徒会を引っ張っていく3役が決まりました。

立会演説会では、各候補者が教室訪問で受けた質問に対しての回答やこんな竜峡中にしていきたいという熱い気持ちを語りました。

投票は、厳粛な雰囲気に包まれ、行われました。

候補者や会員にとって選挙は終わりではなく、これからの生徒会の始まりです。
先輩たちが築いた竜峡中の伝統を引き継ぎ、さらに良くしていく努力をしていきましょう。

ページの先頭にもどる

放課後(?)ティータイム!

26日、29日と、家庭科の授業で1学年の調理実習が行われました。

中学校で初となる調理実習は『リンゴの皮むき』。
慣れない包丁づかいに悪戦苦闘しながらも、ひたむきにリンゴを見つめ(カメラを向けても気づかない!)、長く長く連なるように皮をむいていました。実習に向けて、お家で練習したきた生徒も沢山いました。各ご家庭でのご協力に感謝いたします。

むき終えたリンゴは、きざんでジャムにしました。
クラッカーに乗せて、あるいは紅茶に溶かして、思い思いのかたちで旬の味覚を味わいました。

ページの先頭にもどる

戦え!何を?人生を!

本日は2学期期末テスト(3年生は第4回総合テスト)1日目。

一つテストが終わるたびに、教室のあちこちで先ほどのテストの反省会や、次のテストに向けたぷち勉強会が始まります。

(1年生との会話より)
「先生、オワリました。」
「ん? 確かにテストは終わったな。」
「違います。人生がオワリました…。」

何とおっしゃる。この結果を受け止めて、また歩き出すのが人生です。また一緒に、頑張っていきましょう。

ページの先頭にもどる

ようこそ、6年生!(本番編)

20日(火)、竜峡中学校区新入生体験入学が実施されました。

6年生は、坂野先生と新谷先生によるプチ授業を体験。緊張しながらも、頑張って発言したり、近くの仲間と関わりあったりする姿がありました。中学校の授業の楽しさを、少しは感じてもらえたでしょうか。

体験授業の後は、本校1年生が企画したレクリエーションと中学校説明会。竜峡祭音楽会で披露した『涙をこえて』の合唱も行いました。
今までのように自分たちが関わりあうためではなく、後輩に伝えるために、「伝えなきゃいけない、大切なことはなんだろう」「分かりやすくするには、どうすればいいだろう」と話し合い、練習を重ねてきました。今回の活動で、相手意識をもって活動することの良さや大変さを味わいました。

会終了後の学年代表の言葉 「“先輩”になるまで、あと4ヶ月。新入生を迎える準備を、これからも少しずつ続けていきましょう。」

敬愛館で6年生を迎え、資料を配る1年生。さりげない笑顔が、きっと6年生の緊張をほぐしてくれたことでしょう。

ページの先頭にもどる

教室訪問!

15日(木)より、生徒会選挙に向けた教室訪問が始まりました。

各候補者による演説に対し、3年生の教室ではたくさんの質問や意見が寄せられました。自分たちが中心となって生徒会を運営してきたからこそ、それぞれの活動について、より具体的な課題や改善方法を提案することができるのでしょう。
今回出された質問や意見は、2年生の教室に持ち帰られ、さらに検討され立合演説会に立たれることを期待しています。2年生のA組とB組とで、時に競い合い、時に励まし合いながら、次期生徒会選挙を盛り上げていってくれることを願っています。

教室訪問を終え、緊張から解放された廊下で、諸先輩や先生方のアドバイスにとても素直に耳を傾けてくれる2年生。その素直さが君たちの宝であり、選挙に向かう武器にもなります。

ページの先頭にもどる

走れ、1年生!

先日、雨で実施できなかった1学年の駅伝クラスマッチを開催しました。

開会式で学年体育委員長から話があったとおり、それぞれが全力で走り、互いに声援を送り合うことで、学年の絆を深めることができたのではないでしょうか。あいにくの曇天、寒空の下でしたが、生徒会企画に一生懸命取り組む1年生でした。

最後には、新谷先生も全力(?)ダッシュ!
みんなが走った半分以下の距離でしたがへろへろになってしまい、日頃から運動し体力向上に努めることの大切さを実感したようでした…。

ページの先頭にもどる

避難訓練!(もしものとき、君なら何を持っていく?)

火災を想定した避難訓練を実施しました。

実施時間の連絡がない、抜き打ちの訓練でしたが、放送の内容や指示を静かに聞き、適切な行動がとれていたのではないかと思います。
授業の後半は、災害に備えて準備しているものや、いざというときに持ち出すものについてのワークショップを行いました。

今日の学習を生かし、これからも災害に備えたり準備したりできると良いと思いました。

ページの先頭にもどる

燃えろ、竜峡!

何やら本校南館から変なにおいがするぞ!?ということで、3年A組の理科の授業にお邪魔しました。
中川先生の指導のもと、火起こしの真っ最中。

床に寝そべってまで火種に息を吹きかける姿からは、先生が用意した教材に対して、純粋に、夢中になって向き合う3年生の良さが感じられました。
「もう無理!手がぁ!」と叫びながらも、手を止めない3年生。その身をもって、エネルギー変換の大変さを味わいました。

土曜日には、女子バスケットボール部の南信大会が行われました。伊那中学校を相手に善戦しましたが、惜しくも敗れてしまいました。
2年生の部員にとっては初めての南信大会。緊張も見られましたが、最終クォーターに向けて少しずつ得点を増やし、最後まで諦めない姿勢を見せてくれました。
今週末には女子バレーボール部が南信大会参加します。燃えろ、竜峡!
(明日は、火災時の避難訓練が実施されます。)

ページの先頭にもどる

小平先生より愛を込めて!

長野県算数数学教育研究会下伊那支部 秋の授業研究会が、本校1年B組を舞台に行われました。

授業者、小平理教諭

垂直二等分線や角の二等分線などの作図を題材に、自分の考えを互いに説明し合う力を磨きました。
1Bの生徒は、多くの先生方に参観され、多少は緊張したものの、のびのびと互いに関わり合いながら課題に取り組むことができました。

『小平より愛を込めて… 助けあい、学びあい、深めあい… 愛を増やしましょう!』(先月から教室の片隅に掲示されている小平先生のメッセージ)
小平先生、1年B組のみなさん、お疲れさまでした!

ページの先頭にもどる

めぐる、天竜峡!

1、2年生の生徒が『名勝 天龍峡を知る会』に出かけました。
天龍峡の遊歩道を回りながら、名勝天龍峡温泉観光協会の方から説明をお聞きしました。

100年前には、新婚旅行の行き先として大人気だった天龍峡。身近にあるその魅力を再発見できたでしょうか。今回の学習で気づいたことや感じたことを、短歌にまとめ、『竜峡タイム』などの学習に生かしていきましょう。

観光協会の方には、先日のふるさと体験学習でもお世話になり、実習させていただいた生徒に優しく声をかけてくださいました。
本日も「若いみなさんからパワーをもらいました!」と、ふるさとに学ぶ生徒を励ます温かい言葉をいただきました。有難うございました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->